子連れハイエース旅

子育てもサーフィンも全力で楽しむ!育児ブログ

東京⇔九州!宮崎DAY1夜の部

親子3人ハイエース旅⑬宮崎DAY1夜の部

 

海で1日中おおはしゃぎした我が家3人。夕方ホテルに戻り、夕食は地鶏を食べに居酒屋へ!居酒屋なんて1年ぶり!!テンションあがりまくり!な私に反比例して息子はもうクタクタ。おいおいまだ18:30だぜ・・。滞在時間30分。美味しそうな焼き鳥と芋焼酎を背にベビーカーを押しながらトボトボ私だけ帰宅・・

旦那は引き続き日向Nightを友人と楽しんだ・・。おのれ・・。

 

ホテルに帰ってくるなり息子超覚醒。おいマジか・・。またしても部屋中のグリップチェックが始まる。風呂に入れる。お布団のベスポジ見つからない。イライラしてる。ああ嫌な予感。

 

母親のサードアイ開眼!!

寝ないよ!またもや寝ないよ!旦那は帰ってきたら絶対泥酔イビキモードだろ?!

今日寝れなかったら3日間まともに寝てないことになるんですけどぉぉ!

 

(数時間後)

旦: たらいまぁぁぁ はああよっぱらっ:@6%"][)!"@!!(バタリ)

息子: ぎぇええ うぅわぁぁぁぁぁーーん!ぎぃぃゃぁぁ!!(涙)

 

母、無になり朝を迎える。

東京⇔九州!0歳児とビーチでの過ごし方

親子3人ハイエース旅⑫0歳児とビーチでの過ごし方

 

うちはね・・サーファーなのに砂が嫌いでね・・。交代でサーフィンする時はなるだけ砂がないところにテント設置してる。今回は芝生+日陰ゾーンがあったので気分アゲ。

芝の上にIKEAで買ったポップアップテントを設置。これめちゃ便利。ワンタッチに限るよ。大きさも文句なしの広さ!!

 

我が家流水浴びをご紹介!

息子に水着を着せて、たっぷり日焼け止め&帽子を。水分補給もこまめに!

そしてサーファー御用達!フレキシブルバケツ(L)に水をちょっとだけ溜める。

これがあれば外出先でも水遊びは超簡単!

中に子供1人座らせるにはピッタリのサイズ感。

たっちしようとするとバケツが倒れるから目は離さないで&お座りが出来るようになってからお使いください★

このバケツ、ぐにゃぐにゃ素材で軽くて何個も重ねられるの。うちには5個以上完備!何が便利って、濡れた水着とかタオルをそのままバケツにポイポイ放り込めること。

取っ手があるから家に着いたら丸ごと洗濯機まで運べる事。

 

2時間ほど遊んで、帰り支度。

水浴びしたり、テントでお昼寝したり、おやつ食べたり、周りの人たちに可愛がってもらったり。もう大満足。

ほんのり焼けたムチムチのあんよをよーく見てみると・・

 

・・・・・?!?!?!?

 

しまった!お肉の隙間にちゃんと日焼け止め塗れてなかった!!

 

ちぎりパンじゃなくてフランスパンみたくなってるゥゥ!!!(伝わるかな)

 

東京⇔九州!宮崎DAY1

親子3人ハイエース旅⑪宮崎DAY1

 

ほぼ眠れずに迎えた宮崎県日向市の清々しい朝6:00。

ご機嫌な息子の笑顔がまぶしいよ。もっと寝かせろ。

旦那は夜明けとともにサーフィンに行った。お昼には戻ります、との事。

 

さて、和室にも小慣れてきた息子氏。ようやく心(肛門)を開いたようだ。

っっっうぅぅぅうううううううん!!!!

2日ぶりのU.N.Kにお目にかかれる!(チラ)わっ!コロコローーーー!!!

お尻チェックすると真っ赤。痛かったね。持参した軟膏ぬりぬり。

 

離乳食食べたり、たっちの練習したり、一緒に朝寝かましたり。

気付けば旦那帰ってきたから待望のランチへ!初食事何食べたかって?

そりゃあチキン南蛮でしょ!

私は食事に徹する!と息子は旦那に押し付け、せめてもの私への償いとして離乳食担当に任命した。

タルタルソースの上にすだちの果汁をしぼってパクり!合う!うまい!

昨夜はコンビニおにぎりが夕食だった事を挽回するかの如く食べまくった。

 

お腹いっぱいになったところで小倉ヶ浜へ移動。アウェイの地でソロ入水・・緊張する。色々あるんですよ、サーフィン界。ここからここまではローカルオンリーだとか、あの人の邪魔すると罵倒されるよとか、ここの下には岩があるよとか。まぁ、サーフィンの話はさておき。

 

次編は、簡易テント&息子の水遊びレポでも書きますー!

東京⇔九州!イライラMAX

親子3人ハイエース旅⑩イライラMAX

 

無事に宮崎のホテルにチェックイン。和室のお布団にダイブ!あああ気持ちいい。

お布団最高!息子氏も嬉しそうに高速ハイハイで部屋の隅から隅までパトロール

 

19:00過ぎてるし・・もう皆疲れてるしこのまま今日はサクッと夕飯食べて就寝かな??と思いきやまさかの発言。

 

旦:おれ、飲みに行ってくる!

私:はぁぁぁ?!

どんな体力してんの!!むしろすげえな!いいよ行ってきなよ!と快く旦那を送りだしたまでは平和だった・・。ここから待ち受ける試練をまだ私は知らない・・。

 

試練①離乳食拒否(イライラレベル★☆☆☆)

離乳食集中できず。ベビーカーに乗せて固定するも、ご飯いらない!ぶぶぶぶ!俺をここから出せ!と顔をタコさんにして怒る。仕方ない。離乳食はあきらめた・・。

 

試練②1秒たりとも休まらない(イライラレベル★★☆☆)

空前絶後のつかまり立ちブーム到来中な息子は、とにかくつかまりたい!立ちたい!

和室のローテーブル、テレビ台、冷蔵庫、壺(まじでやめてくれ) つかまれる物全てのグリップチェック。結構シャープな角が部屋中各所にある。打ちどころ悪ければパックリいくんじゃないか・・と目が離せない。

 

試練③未体験ユニットバスでお風呂(イライラレベル★★★☆)

ああ風呂めんどくさい。疲れた。眠い。ああ風呂めんどくさい。自分との闘い。意を決して風呂にお湯をためる。ホテル付属の泡ハンドソープを手に取り全身丸ごとゴシゴシ。シャワーで頭からバシャー!!はい、終わり(早い)

ここで気が付いた。風呂上りセット何も用意してなかったオーマイガー(自分のバカ!)

タオルやれ着替えやれおむつやれを準備している間はフルチンで試練②に戻る。(もちろん自分も全裸)

 

試練④寝れない(イライラレベル★★★★)

ぜーはーぜーはー。やっと就寝前の授乳までたどり着いたぞ・・。

お腹いっぱいになった息子は大の字になりはウトウト・・。

いいぞいいぞ。はよ寝ろー!(念力)

残念ながら私の念通じす。ベスポジが見つからない息子はお布団3枚分を縦に横にゴロンゴロン。のちイライラ。んぎゃあああ!(怒)とキレ始める。お目目はぱっちり。無理やり寝かすの諦めた。つかまり立ち強化練習のお供することに。試練②に戻る。

合間合間でコンビニのおにぎりを口に放り込む。具は覚えていない。

旦那ああ 助けて ヘルプミィィィィ!!!

(小一時間後)

旦:たらいまぁ~よっぱらっ・B#"!@)(?><・・・・(布団にダイブ)

ZZZ...がぁぁぁぁごぉ!がっ!!っごおおお

息子:きゃ!きゃ!っきゃ!!きやあああ!

 

くっそ!

(こうして夜は更けていった)

 

東京⇔九州!九州上陸

親子3人ハイエース旅!⑨九州上陸

 

十分に仮眠をとれた旦那氏。エアーベッド様ありがとう。

今からダッシュで宮崎行けばギリギリ暗くなる前サーフィンできるかも!?

と気分アゲ。

 

関門橋きたああああああああああ(音量MAX)」

 

と旦那のでかい声で目が覚めた私(寝てたんかい)。

 

旦:写メ撮った?!ムービー撮った?!九州入るよお!!(MAX)

私:・・・・(ムニャムニャ)

 

見よ、この温度差。ごめんね全然興味ない。

 

関門橋を越えれば宮崎県日向市はもうすぐそこ。(正確に言うとあと3時間)

もうSAは寄らずに突き進むぞー!おー!

(小1時間後)

私:トイレ行きたい・・・

 

そんなこんなで走ること3時間。日向市に無事に到着!!!

ギリギリ日が落ちてしまいサーフィンできず。

コンビニに寄り明日の朝ごはんやれお茶やれを買い込む。

ホテルにチェックイン。23:00発翌19:00着。

うちらおつかれ。

東京⇔九州!お宿編

親子3人ハイエース旅⑧お宿編

 

ここは山口県。時間は夕方。旦那はベッドで寝かけてる。

 

私:どうする?この辺で1泊してから明日の早朝出発する?

旦:いや、今晩までには日向(宮崎)まで行く・・(白目)

私:オッケー。じゃあ宿探しとくね。おやすみー。

旦:あとは・・たのんだ・・・宿は市内でっ・・・(バタリ)

 

そう。我々はいつどこで力尽きるのか分からないので宿は予約しない主義

事故渋滞にはまったり、高速道路封鎖くらったり。陸路の旅は未知数。

 

さてさて、ここからは私の出番!

ベビーカーに息子を乗せピクニックセットを持ち平坦な場所探し。

建物の横、荒れ果てた野草ゾーンにレジャーシート(大)を広げる。(息子すまん)

息子解放!!ごーろごーろごーろごーろ・・・・

レジャーシートから早速はみ出てるよおおお!!!

ベビーせんべいで呼び戻し、ようやく一息。スマホで宿探し。

 

じゃらんでもトラベル子ちゃんでもなく・・Airbnb(エアビーアンドビー)

これね、素泊まりONLYならめちゃくちゃ便利。アプリダウンロードしてみて!

子連れOKなホストさん(夜のホストじゃないよ)探すだけ。ホテルより断トツ安い。

(ぽちぽちぽち・・・・うーん、日向市内に宿ないわ)

 

すんません、結局Airbnbでホストさん見つからず、じゃらんにお世話になりました

 

日向市内のホテルベルフォートに3日連泊することに。ここに決めた理由は和室があったから。寝返り大魔王をベッドに寝かせるなんて恐ろしくて無理。

宿によってはベビーベッド完備してるみたいだから問い合わせてみる価値あり!

 

向こう3日分の宿が決まったからとりあえず一安心。

 

一仕事終えた私は、旦那が起きてくるまで息子と遊ぶことに徹しましたとさ。

東京⇔九州!エアーベッド使用レポ

親子3人ハイエース旅⑦ エアーベッド使用レポ

 

眠い目をこすりながら走ること数時間。ついに旦那のスイッチ完全OFF

トンネルに入る度、オレンジのライトに瞼を押しつぶされてる。

危ないので下関手前で仮眠することに。コンビニもないような小さいSAに滑り込んだ。

 

日陰に駐車、エンジン切ってハイエース君も休憩。

仮眠する時は日陰に停めないとハンドル熱くなるわ車内温度上がるわでオススメしません!もしくは休憩中の大型トラックの横にしれっ・・と停めるか。

兎にも角にも日陰死守!からの、バックドアー全開。旦那ベッドへダイブ。

 

「・・・エアーベッド、だいぶん空気抜けたな・・・」

 

空気を入れてから15時間以上経過。ぼよぼよになってきた

今回使い終わったら空気入れなおさないと。電動エアーポンプ様にお任せ。

エアーベッドはもちろん、子供用のプールとかも膨らませるし。1台あって損なし。

お値段も2500円くらい。

昔よくあった、 足で踏みながらシュコシュコする黄色いポンプは辞めてねw 日が暮れちまうよ。

 

続きを読む