子連れハイエース旅

子育てもサーフィンも全力で楽しむ!育児ブログ

東京⇔九州!おすすめSAの過ごし方

 親子3人ハイエース旅④おすすめSAの過ごし方

 

荷物も積み終えいざ出発!走るペースは旦那次第。眠たくなったら休憩。
息子(&私)は出発と同時に爆睡。3時間ほど走り(気が付けば)静岡県で休憩。

旦那はベッドで仮眠を取ることに。絶妙なタイミングで息子覚醒。

足延ばし&おむつ替えで外へ。

 

 そこで待っていたのは・・・

深夜に赤子を連れてSAをうろつく私への世間様の冷ややかな目!!!
こんな遅くなのに・・!?ガン見されまくる。まぁ冷たい冷たい目なこと。

 

赤子は2:00だろうが4:00だろうが起きてるんだよ!
世の母親にとっちゃこれが通常営業だわ!

と心の中で反撃しつつお手洗いへ。

 

前置きが長くなりましたがここからが本題。おすすめSAでの過ごし方

 

[おむつ替え]

SAのトイレは広いから躊躇なくベビーカーで行ってOK!
個室にベビーカーごと入れるし、大概は個室内におむつ替え台もある。

付属の便座除菌スプレーで台を念入りに拭いてから使用。結構汚い。拭くとティッシュが汚れで黒くなる。せっかくの旅行中に変な菌はもらいたくないからキュッキュ。

 

ここで裏技。
使用した哺乳瓶とかお食事エプロンを食器用洗剤持ってきて、手洗い場で洗わせてもらおう!離乳食の食べかすは予めティッシュで綺麗に拭ってから。

そのまま流すのはマナー違反!清掃員さん悲しむよ。

 

[売店でお湯確保]

売店で飲み物買ったりするついでに調乳用のお湯を魔法瓶満タンに頂戴しよう。

調乳用お湯ポットをご丁寧に準備してくれているSAもあるよ。
お店の方に一言忘れずに。次使う人の為に水を入れてくれるから。

 

[お外でリフレッシュ]

車に戻るのはなるだけ引き延ばして、仮眠してる人を熟睡させてあげよう。
非運転者が長距離ドライバーにしてあげられるささやかな事・・。
日中だったらレジャーシートと離乳食セット持ってピクニック。
夜間だったらベンチで夜風に当たって黄昏る(傍から見ると怖い)

 

旦那が仮眠から覚めたから、いざ再出発~!!(と同時に息子と私爆睡)