子連れハイエース旅

子育てもサーフィンも全力で楽しむ!育児ブログ

東京⇔九州!我が家のハイエース君

 親子3人ハイエース旅⑤我が家のハイエース

 

仮眠してHP回復した旦那はどかどかハイエースを南へ走らせる。
私と息子は爆睡してたので記憶なし。すまんな。

~6時間後~

車が止まると同時に起きる私と息子。外明るい!

(てか、車にいるほうが息子よく寝てる。普段なら何度も起きて夜泣きしてるのに)

 

私: えっ、もう倉敷?!朝だー!朝飯食うぞー!(テンションMAX)

旦:  ・・・そうだね・・(白目)

私何にもしてないのに腹は減る。すまんな。

 

同じタイミングで息子も朝食。離乳食セットはこちら。

・BF瓶ひとつ

・ベビーせんべい

袋入りデザートスプーン(100均)

・ビニール製スタイ(折りたためて小さくなるからシリコンエプロンより便利)

・哺乳瓶(あらかじめ粉ミルクを入れておく)

・魔法瓶&調乳用お水

・ウェットティッシュ

・手ぴかジェル


SA内のフードコートへ。ベビーカーに乗せたまま離乳食。

お外だと何故かパクパク食べてくれる息子。家で私と2人きりだと全然食べてくれないのに!周りのおばちゃんに「あむあむじょうじゅねぇ~」と褒めちぎられ息子ご機嫌。

 

さてさて。家族全員おなか一杯になったところで車に戻り、バックドアを開けてベッドでゴロゴロ経路会議。高速爆走するかフェリーに乗るか。

風が吹き抜けてめっちゃ気持ちいい。息子も寝返り選手権してて楽しそう。ずっと座ってるとお尻痛くなるもんね。

 

 ここで我が家の相棒、ハイエース君の紹介

うちのハイエースバックドア部分にハンガーレールが付いてるから、後ろを開ければ色々干せるのです!(ウェットスーツ干すために設置) これめちゃ便利。

 

ゴロゴロしてるとこ(不細工な寝顔)を見られたくなければバスタオルをカーテン代わりにドカーンとかけちゃう。これでSAの駐車場でも気まずくない。結構目立つからね。

説明下手すぎ・・伝わるかな

 

車内天井部分にはルームキャリアーを2つ設置。これでサーフボードも頭上に積めちゃう。上の空間を上手に使えば車内が広くなる。ボード以外にも色々オリジナル活用法あると思う!ああハイエース大好き。好きなもの全部運んでくれるんだもの。

 

・・・そんなハイエース盗難率は断トツでナンバーワン

セキュリティーシステム、ハンドルロック絶対つけましょうー!!

 

さっ、休憩も早めに切り上げ出発。フェリーは乗らずに高速道路で進むことに。

旦那は仮眠しないでいいんだと。まだ半分だからね。道のりは長い。前進!

 

出発前におむつ替えお忘れなく★